消費税一律10%にもの申す。

2015年9月13日 by wonderegg | Filed under 未分類.

消費税を一律10%に引き上げをするらしい。私は、消費税の引き上げ自体はしょうがないと考えていた。しかし、贅沢品の引き上げのみにして食料品や生活雑貨はむしろ税の引き下げが妥当だと考えていた。だが、政府は低所得者のみ給付金を渡すと言う微妙な案を出してきた。

これほど、逆に事務費用などでお金が発生しめんどくさい案も珍しい。こんな面倒なことをするくらいなら、贅沢品の消費税引き上げと食料品や生活雑貨の引き下げをした方が良いような気がするのだが政治家の皆さんは何を考えているのだろう?

マイナンバー制を銀行の預金口座と連結する案を成立させたことから考えても、国民からお金を絞り取ること以外考えていない気がする。もちろん、高齢者の増加で予算が足りないのは理解出来る。しかし、まず無駄を削ったうえでどれくらい予算が足らないかを国民の前に示したうえで消費税の増税を決めるのが順序として正しいと思う。

ただ、何も努力もしないで予算が足らないので増税しますでは納得はいかない。政治家は、何においても国民に納得のいく行動と国民に説明する責任がある。

この2つをしないで、ただ闇雲に法案を出すのは政治家としての資質を欠く行為だと思う。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です